栄養補助食品(サプリメント,健康食品)について、有用・有益な選択基準となる情報を公開しています。

「サプリメントとしてのヒアルロン酸」の真実

健康食品とダイエットサプリ

健康豆知識

(25) 「サプリメントとしてのヒアルロン酸」の真実

ヒアルロン酸は、グリコサミノグリカン(ムコ多糖)の一種です。

N-アセチルグルコサミンとグルクロン酸 の二糖単位が連結した構造をしています。

極めて高分子量であり、分子量は100万以上になると言われています。

生体内では、関節、硝子体、皮膚、脳など広く生体内の細胞外マトリックスに見られます。

とりわけ関節軟骨においては、超高分子複合体を作ることにより軟骨の機能維持に極めて重要な役割を果たしています。

我々が知っている最も有名な用途は、化粧品に保湿成分として添加されていることです。

人体の水分維持に貢献しているヒアルロン酸ですが、サプリメントとして経口摂取しても役に立ちません。
ヒアルロン酸は、飲んでもそのほとんどが分解されて全身に散らばります。

関節液の有効成分となる量を飲むことは現実的には不可能であり、医学的効果が証明されていません。

ユーグレナー天然の総合サプリメント⇒






a:299 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional