栄養補助食品(サプリメント,健康食品)について、有用・有益な選択基準となる情報を公開しています。

プロバイオティクス

栄養補助食品各論

グルコサミンコンドロイチン硫酸------------------------------------------------------------


プロバイオティクス

プロバイオティクスとは、生態によい影響を与える生きた微生物(生菌)のことです。

より厳密に定義すればプロバイオティクスとは、腸内細菌由来で経口的に摂取したとき生きたまま大腸にまで達し、そこで増殖できる菌です。

プロバイオティクスの代表例としては、ビフィズス菌ラクトバチルス菌などが挙げられます。

プロバイオティクスの働き

免疫系に有用な作用としては、免疫力を高めて感染症やガンを予防する働きや、アレルギーや自己免疫疾患などを予防する働きが知られています。

また免疫系以外の作用としては、整腸作用、血清コレステロール低下作用、血圧低下作用などが知られています。

プロバイオティクス製品ー新ビオフェルミンS錠

新ビオフェルミンS錠 540錠
新ビオフェルミンS錠 540錠


商品説明

「新ビオフェルミンS錠 540錠」は、3種類の乳酸菌を配合した整腸薬です。

ヒトの腸内には100種類もの細菌がすみついています。

健康なときには、身体によい働きをする乳酸菌が優性ですが、身体が不調なときや、高齢になってくると、悪い菌が増えて腸内細菌のバランスが乱れてきます。

本品には、整腸効果を高めるビフィズス菌、乱れた腸内菌叢を整えるフェーカリス菌、有害菌をおさえるアシドフィルス菌が配合されています。

これらの菌が生きたまま腸に届いて増え、腸内細菌のバランスを整えてくれます。

わずかに甘みがあり、小児から高齢者まで飲みやすい白っぽい錠剤です。

効能

整腸(便通を整える)、軟便、便秘、腹部膨満感

食後に飲むと、本剤の乳酸菌は胃酸の影響を受けることなく、生きて腸内に届き、すぐれた整腸作用をあらわします。

内容量:540錠

3種類の乳酸菌を配合した整腸薬。
乳酸菌が生きたまま腸に届いて、お腹に働きます。

コンク・ビフィズス菌末
主に大腸にすみつき、乳酸と酢酸をつくり、整腸作用をたかめます。

コンク・フェーカリス菌末
主に小腸にすみつき、素早く増えて乱れた腸内菌叢を整えます。

コンク・アシドフィルス菌
主に小腸にすみつき、乳酸を多くつくり、有害菌を抑えます。

ミニ情報

腸内細菌とは、腸内にすみついている100種100兆個もの細菌の集団のことです。

健康なときはよいはたらきをする乳酸菌などが優勢な状態でバランスが保たれていますが、体の不調、食事・環境の変化、ストレス、高齢化などで悪い菌が増え、腸内菌叢が乱れてきます。

こんなとき乳酸菌を補給して正常な状態に保つことが大切です。

食後に飲むと、本剤の乳酸菌は胃酸の影響を受けることなく、生きて腸内に届き、すぐれた整腸作用をあらわします。

[check]FDAが「Aランク」と認定!!
[check]食物繊維が玄米の9倍!!
[check]水溶性と不溶性の植物繊維が2:1のベストバランス!!
[check]GI値が「50」の低GI食品である!!
[check]βグルカンの含有率が10%以上である!!

・GI値とはなんでしょうか?
・β-1,3グルカンについて





a:411 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional