栄養補助食品(サプリメント,健康食品)について、有用・有益な選択基準となる情報を公開しています。

牛乳の代替品は豆乳です

健康食品とダイエットサプリ

健康豆知識

(28) 牛乳の代替品は豆乳です

前回の記事で、牛乳は骨粗しょう症を発症させやすいと述べました。

では、牛乳の代替品は何でしょうか?

答えは、大豆からつくられた豆乳をはじめとする食品です。

大豆は、今日ある食物のなかで、低脂肪であるうえ、たんぱく質、炭水化物食物繊維ビタミンミネラルの供給源として最も優れています。

しかも大豆には、骨粗しょう症、心臓病、ガンにいたるまで、乳製品が原因となる多くの病気を防ぐ、大きな薬理効果もあります。

またカルシウムが豊富なうえに、牛乳とは違い、骨のカルシウムが奪われる原因となるカゼインというたんぱく質を含んでいません。

さらに骨粗しょう症を改善することもわかっています。

これは大豆に含まれるイソフラボンが、骨のミネラル分と骨密度を増やすからです。

大豆イソフラボンの一つであるゲニスティンは、ガン細胞の増殖を抑えます。

また大豆イソフラボンは、更年期の女性のほてりの頻度を減らし症状をやわらげます。

また大豆のたんぱく質は、心臓病の予防に著しい効果があります。

すなわち1999年にFDAは、大豆メーカーに対し「一日当たり25gの大豆たんぱく質を摂取すると、悪玉コレステロール値を下げ、心臓病のリスクを低減させる可能性がある」と宣伝することを認める発表をしました。

スーパー発芽大豆ーミラクル栄養素と呼ばれる大豆の摂取を容易にします⇒






a:611 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional